Intime Blog:アンチーム・ブログ

マンスリーメモ 第12回 「景気の拡大と家賃の値上げ交渉について」

2007-3-1 by admin

<景気の拡大と家賃動向>
 内閣府の発表によると、現在拡大中の景気は、今まで戦後最長であった「いざなぎ景気」を拡大期間の長さで超え、戦後で最も長い好景気として継続中です。
 景気の良さは様々な形で観測され、各方面へ波及していくものと思われますが、そのうち不動産に関する好景気の影響としては、家賃が全般的に上昇することが予測されます。FPにも、「景気が良くなったので家賃を値上げしたいが、テナントにどのように交渉すればよいのか」、「交渉が決裂した場合にはどういう状況に至るのか」との相談が賃貸ビルのオーナーから寄せられることが想定されます。また、事務所や店舗を借り、そこで商売をやっているテナントから、「景気が良くなったので、大家さんより、家賃の値上げが通告された。値上げに応じなければ、退去するしかないのか」といった相談が寄せられることも想定されます。
 こうした相談への準備として、本稿では、家賃の値上げ交渉に関する基礎的事項をテーマとして取り上げました。

» 続きを読む…

このページのトップへ